言葉を伝える練習帳。


by sumi0313
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2004年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

方法

久しぶりに読み物を、ということで、前から買ったまま置き去りにしていた
村上春樹の『ねじまき鳥クロニクル』をいま読んでいます。
高校生の時に『ノルウェイの森』を読んだ時の感想は「よくわからない」でしたが、
大学に入って読んだ『世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド』で
春樹ワールドにはまりました。
大好き!大ファン!っていうことでもないんですが、
表現のやわらかさとか言葉の示唆するものとか、
なんだか読んでてくすぐられるんですよね。読んでると自分も創作したくなってきます。

前置きが長くなっちゃいました。
その『ねじまき鳥クロニクル』なんですが、
読んでてううむと思ったのが、主人公オカダ・トオルの叔父の言葉。
いろんなわけわからない問題が山積みになってて、それをどうすればいいのか
全く見当がつかない主人公に叔父がいうセリフのくだり。
以下は本文のセリフをそのまま引用してるので、
もし本を読んでなくて知りたくない人は流しちゃってください。すみません…


コツというのはね、まずあまり重要じゃないところから
片づけていくことなんだよ。つまりAからZまで順番をつけようと思ったら、
Aから始めるんじゃなくて、XYZのあたりから始めていくんだよ。
お前はものごとがあまりにも複雑に絡み合っていて
手がつけられないと言う。でもそれはね、いちばん上からものごとを
解決していこうとしているからじゃないかな。何か大事なことを決めようと
思ったときはね、まず最初はどうでもいいようなところから始めた方がいい。

物事を整理するのが苦手な私は思わず深くうなずいてしまいました。
確かに。そのとおりかもしれない。
もつれた髪の毛をとかすときに、ちょうど根元からいきなり櫛をとおすのではなくて、
毛先から少しずつ櫛を入れて、もつれをとっていくように、
その方法はいろんなことに応用できるんだ。

物事は重要なとこから…というのが定石だけれど、
世の中にはそういう順番だけじゃとりきれないもつれがあるのかもしれない。
と、ちょっと視点が変わった一瞬でした。
[PR]
by sumi0313 | 2004-12-28 18:08 | ことばさがし | Comments(6)

14/101:コピー

つめたくてどこかプラスチックのような
てのひらを乗せるとぺったりと吸いつく
毎日毎日毎日毎日
誰かのオリジナルをそのガラス面に抱き取って
丁寧になめるように焼き尽くしては青白い光
死んでいく
死んでいく光の生まれ変わりは
誰かのコピー

オリジナルは生み出せない
オリジナルは必要とされない
かなしい機械

それでも君は
今日も世界で必要とされているから
誰かに複写を必要とされることは君しか持たないオリジナルだから

元気出して。
[PR]
by sumi0313 | 2004-12-24 02:53 | 詩101題。 | Comments(2)

13/101:本

いい本は、「におい」でわかる

私がある夜であった彼女はそう言って
にっこり笑ってみせた

それが 世の中に本を生み出すということなのかしら

私は本が好きだし
どうしてもそういう仕事につきたかったのだけれど

でも彼女のセリフに首をかしげてしまった私は
きっとまだその資格がないのかもしれない

街中でにおいをかいでみる
車の排気ガスと街路樹の青と通りすがりの香水に混じって
いい本のにおいがしないか
顔を斜め30度くらい上にあげて
かいでみる

よく わかんない

あの夜彼女の言ったこと
いつかわかる日が来るかしら
名も無き人の 文章の塊の
においをかいで 深くうなずくことが?

とりあえず今日も
誰かの白いページを繰りながら 私はにおいをかいでみる
[PR]
by sumi0313 | 2004-12-19 15:16 | 詩101題。 | Comments(2)
また卒論関係なんですけど、ヒーローに関係した本をいろいろ読んでる中で、
普通に論文とか関係なしに力抜いて楽しく読める本が一冊ありました。
斎藤美奈子の『紅一点論』って本です。
a0017830_11575357.jpg

現代のアニメとか伝記とか、そういった子どもの周りにあるメディアの中に
いかにステレオタイプ化された女性像がはびこっているかをいろんな視点で書いてます。
ソフトフェミニズム論ってかんじでしょうか。

文中で取り上げられているのは
ガンダム、エヴァンゲリオン、セーラームーンといったTVアニメから宮崎アニメ、
伝記ではナイチンゲールやキュリー夫人などなど。
古今東西のヒロインがもりだくさんです。
多少無理やり…って感じがなくもない部分もありますが、それはそれ、
文章自体もリズムがあって面白いのでOKかな?

たまに、小説じゃないのを読んでみるのも、いいかもなあって思いました。
でも今はとりあえず小説読みたいです…!
[PR]
by sumi0313 | 2004-12-14 12:01 | ほんよみ | Comments(4)

これから

卒論をでかしました。
「でかす」って秋田の方言で「やり終える、仕上げる」って感じの意味です。
とにかく、でかしました。
でも、100%納得のいくものができたかというと、できなかった。
でも、どこまでやっても、もしかしたら100%納得なんてできないものなのかもしれない。
でも、ちょっと悔しい…

私の学部は、卒論を完全に本にした形で提出しなければならないので、
締め切り前に余裕を持って業者に製本を頼まなければならないんです。
もし提出期限に間に合うようだったら、手直ししたのを別の製本屋さんに持っていって
製本し直してもらおうかなあ。
見直したいような、見直したくないような…

でも一応、形がつきました。これからはまた気持ちを入れ替えてがんばろうと思います!

おそらく卒論ってそこまで人生において大きい意味を持っているかといったら
そうじゃないと思うし、卒論ごときでへこたれてたらこのさき生きていけないんだけど
たったそれくらいの事でさえ、いろんな人からパワーをもらってなんとかでかせました。
ずっと更新がない間も見に来てくれた人たち、私にいろんな言葉をくれた人たちに、
私が好きなバンド・SOPHIAの"Thank you"という歌の歌詞をおくりたいなあと思います。
自分の言葉でいつか書けたらなあとは思うんですが…



「ありがとう 君に逢えて本当によかった」ただ それだけ
ただ それだけの事が ずっと言えなかった 何故だろう?

言い訳したり 一人拗ねたり
思えばいつもすぐ傍に 君がいたから

ここからまた行くよ 君の声忘れないよ
ありきたりな言葉しか 浮かんでこないけど
多くの出逢いの中で 多くの言葉の中で
今、心から君に ありがとう

もしも何処かで もしも君が泣く時は
この詩(うた)が君を慰めてくれますように

当たり前のことだけど 僕らも大人になって
誰かの親にもなって やがて土になろう
そして小さくとも 花を咲かせられたら
やっと 誰かの涙止めて

ここからまた行くよ 行くあてもあるから
何処まで行っても 僕はきっと僕さ
多くの出逢いの中で 多くの言葉の中で
今、心から君に ありがとう
使い古しの言葉 ありがとう

(SOPHIA"Thank you")

[PR]
by sumi0313 | 2004-12-13 04:06 | ことばさがし | Comments(4)