言葉を伝える練習帳。


by sumi0313
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

犬くん

実家の秋田に先週から帰ってきている。
それでもって、わけあって実家のくせに、うちの犬くんと、ひとりと一匹暮らし。。


       今日の小屋の中の犬くん
a0017830_18452100.jpg


彼は今年10歳になるくせに、こどもの時からの馬鹿っぷりが変わらない。
くーん、とかって鳴いて、「やんちゃでかわいいわんこ」を装っている。
人間で換算すれば70歳なのに…おじいちゃんなのに…
まあすごい元気だからいいんだけどさ。


       ある冬の時の犬くん
a0017830_1851148.jpg


最近、彼は散歩でかわいい女の子に会う。
彼女も雑種で、うちの犬くんとちょっと似てて、大きさも同じくらい。
気が合うのか、いつも会うとお互いしっぽを振りあって関心ありげ。
でも彼女は2歳。彼は10歳…
しつこいけど人間に換算すれば14歳と70歳…
かなりの年の差が感じられます。
犬ってすごい。
[PR]
by sumi0313 | 2006-05-31 17:56 | ひびおもう | Comments(0)

おタバコ

今日はちょっとタバコの話。

私はタバコを吸う。
吸うようになってから、まだ1年経ってないけれど、
もはやすっかり私のお友達になってる。あんまりよくないお友達なんだろうけど…

タバコって、種類ごとにそれぞれいろんなイメージが付きまとってるのが面白い。
ヴァージニアスリム、セブンスター、フィリップモーリス、ラッキーストライク、
とりあえずこうして並べてみるだけで全然その色が違う。
それだけに誰か知り合いが同じの吸ってると、なんとなく嬉しかったりして。

私がいつも吸ってるのはマルボロのウルトラライト。
でも今回は、ちょっと今まで吸ったちょっと変り種タバコをいくつか紹介。


【エクスタシー:☆】
以前、「ニコチンゼロ」というふれ込みと「ハーブタバコ」という種類に惹かれて、
よく知らないまま買って吸ってみたら、変なにおいがしておいしくなかった。。
そのタバコはハーブが入っていて、多分そのにおいなんだろう。
こういうの、一度好きになったら逆に病み付きになるのかしら。

このタバコ、ニコチンはゼロなのだがしかし、タールが18ミリだった。
つまり身体にものすごく悪い感じがした。さすがに。
1箱消費できずにグッバイ。


【うるま:☆☆】
タール18ミリつながり(?)で思い出すのは、
前に沖縄に行った時に買った県産の「うるま」ってタバコ。
赤いタツノオトシゴの絵が描かれてて、ちょっとかわいくて好奇心から買ってみた。
あの時は18ミリ吸えたんだけどなあ…

県産タバコは他にもう2種類くらいあったけど、でも全部18ミリだった。おそるべし沖縄。
吸ってたら、地元の人に「それおっちゃんが吸うタバコだよー」と言われました。
まあいいや…


【サンプルナ:☆☆☆☆】
去年インドネシアのバリに行ったとき、もともとお土産用で買ったタバコ。
結局人にあげそびれて、そのあと自分でタバコを吸いだしたからコレも吸ってみたら、妙に気に入ってしまった。
でも、日本で売ってないんだよね。
ネットでもさがしまくったけど普通には買えないみたい。も一回吸いたいなあ…

丁子(クローブ)が入ってるタバコで、独特の香り。吸ってるとパチパチ音がするのです。
しかも吸い口になにか塗られてるのか、妙に甘い。
そういうの全部ひっくるめて好きなのです。タール高いんだけどね。

ちなみに、同じインドネシアのタバコで日本でも売ってるガラムはダメでした。


沖縄に行ったときもそうだったけど、
海外に行くと現地の知らないタバコが売られていてちょっと楽しい。
次どこか行った時も試してみたいなー。

でもいい加減禁煙しないといけないかな。。
[PR]
by sumi0313 | 2006-05-24 00:48 | ひびおもう | Comments(0)

空港ランチ!

きのう、羽田空港の第二ターミナルで友達とお昼ご飯を食べた。
なんで空港でって言うと、友達がその近くで働いてたからで、別に見送りにいったわけじゃないし、自分がどこかに行くわけでもなく。
でも本来の目的なしに空港に行くのも、結構楽しい。

第二ターミナルに行くのは今回で二回目。
広くてキレイで、うすみどりのガラスがいっぱい張ってあって、天気が雨模様だったのがすこし残念。
でも空港のステキさは十分堪能できた。

そういえばここひと月くらい、結構空港に行ったなあと思って数えてみたら、
きのうを含めるとなんと6回!も行ってた。
まあ一度飛行機に乗れば、出発と到着で2回使うことになるからね。。

空港ってなんだか好き。
みんな大小の荷物を持って、これからどこかに行ったり、どこかから来たり。
そういう人たちを見送ったり、迎えに来たりする人もいて。
老若男女喜怒哀楽、いろんな人と気持ちと荷物を空港はゆったりと抱え込んで、出発する人も、到着した人も、空港を通ってどこかへ行く人全員に「いってらっしゃい」って背中を後押ししてる。

出発ロビーと到着ロビーでも、また微妙に雰囲気が違うよね。

出発ロビーは、街の雑踏と違って、そのざわざわした空気は少し緊張感を含んでいて、ちょっと慌ただしいような、浮き足立ってるような感じがする。
到着ロビーはそれよりも少しほっとした雰囲気。安心とけだるさと和やかさが混じってる。

「ラブ・アクチュアリー」って映画、なぜか出だしだけ見たことがあるんだけど。
オープニングが、どこかの空港の到着ロビーで、普通の人々の様子を映したものだったけれど、すごくすてきだった。
家族や恋人や友達が笑って抱き合ったり、キスをしたり、再会を喜んでるそういう風景がたくさんあって。
全部見てないから、一度借りてゆっくり見たいな。

でも個人的には、出発ロビーの方が好きなんだけど。
きのうは空港自体には何も用はなかったけど、空港の持つそういう独特の空気とか、これから出発するいろんな人たちとかに感化されて、ちょっとそわそわしてたような気がする。
というか、私もこのままどっか行きたいなーってすごい思った。。

なんだろう、空港にいると、飛行機に乗ってどこか遠くに行くのはそんなに難しいことじゃなくて、思ったよりも自分は身軽なんだって思えるような気がする。
だから好きなのかな。
[PR]
by sumi0313 | 2006-05-19 19:39 | おでかけ | Comments(2)

スキマにハマる。

ここ最近のBGMはスキマスイッチ。
新曲の『ボクノート』プラス、アルバムの『空創クリップ』をずっと聴いている。
これも今更だけど大ハマリ。

スキマスイッチは歌詞がすごくいい。(もちろんメロディもいい。)
きちんと細部まで考えられて作られてるなあって感じがする。
言葉の合わせ方とか、韻の踏み方なんかも絶妙で、聴いていて面白い。
『全力少年』の、「置いてかれんだ」と「老いて枯れんだ」とかね。
『ボクノート』ってタイトルだけど、歌詞の中は「僕の音」になってるのとかね。

ちなみに、コブクロの『桜』も、耳で聴いてると
「君の中に 桜」って聞こえるんだけど、
実際の歌詞は「君の中に 咲く Love…」になってるとか、
そういう言葉のひとひねりがすごい好き。

『空創クリップ』の中では『キレイだ』がすごい好き。
アップテンポで勢いのある曲なのに、歌詞が切な過ぎる。。
そのギャップがまたいいんだよねー

「こんなはずじゃなかったって憤りを感じてんだって
 切ない歌なんて歌うのはバカみたい」

もうすでにめちゃめちゃ切ないのにこう言っちゃってるとこがいい。
てかまあ今の自分にちょっと引っかかるとこがあるから好きなんだろうけど…

余談だけど、今年の就職活動中、どこかの建設会社の説明会で
スキマスイッチの『全力少年』がずっと流れていたんだそうな。
その話を人から聞いて、なんというか、熱い会社だなーと思ったけど、
でも建設会社なのに「積み上げたものぶっ壊して」なんて歌詞でいいのかな…?
その歌詞もわかった上でその歌に決めたんなら、そうとう熱いな。。
[PR]
by sumi0313 | 2006-05-17 00:13 | ひびおもう | Comments(0)

しばらく

ブログずっとご無沙汰してました。ごめんなさい。。
しばらく東京から離れてました。
いろいろと書きたい事はたまってるはずなので…
また再開しまーす。
[PR]
by sumi0313 | 2006-05-16 19:21 | でんごん | Comments(0)