言葉を伝える練習帳。


by sumi0313
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

雑記・雑詠

えーっと、2週間くらい前に引越ししました。

前のとこよりはちょっと都心から離れるけど、でも家賃も安くてまあまあ居心地のよさそなところ。
なのでしばらくバタバタしてて、ネットもつながらなくて、
久しぶりにブログ見てみたら一月以上記事書いてなかった…

最近の読書状況。
『トリストラム・シャンディ』は、中巻が見つからずペンディング。
その間に、
『高慢と偏見(上・下)』 J・オースティン
『その名にちなんで』 ジュンパ・ラヒリ
『斜陽』太宰治
『一握の砂・悲しき玩具』石川啄木
を読んだ。

このところしばらくずっと海外文学を読んでいて、ひさしぶりに日本の文学など読んでみたら、
文章の流れるようなきれいさというようなものを改めて感じた。
太宰の『斜陽』は特に、女の人の一人称で進むからなのかもしれない。

オースティンの『高慢と偏見』は、タイトルからするとすんごくとっつきにくそうな感じがすけど、
内容は若草物語的というか、細雪的というか、非常に読みやすかった。

で、啄木を読んだら短歌が作りたくなった。


名も知らぬ鳥飛び立つるその枝のさやけき揺れよ春来たるらむ


久しぶりに一首できた。
[PR]
by sumi0313 | 2009-03-31 19:22 | でんごん