言葉を伝える練習帳。


by sumi0313
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

38/101:番号

地球が生まれてから数えてみて

私は何番目に生まれ
何番目に死ぬのだろう

脈打つ心臓は赤いゼッケン

分厚い心筋の表と裏に刻み付けられた
永い永い数字の連なり

私しか持たない
二つの番号を携えて歩く

私はその番号と番号の間を日毎埋めていきながら
何かを産み出すことができるだろうか
何かを遺すことができるだろうか

あるいは
何も産む必要も
何も遺す必要もないのか?

それでもいつか読んだ
絵本のような戯曲の中で

全ての子どもは何かを携えて産まれてくるのだと
それは良いもの悪いものに限らないけれど…

私は産まれてくる前
順番を待ちながら
あの目の痛くなるほど青い青い部屋の中で
何を考え
何を産み出し
何を遺そうと
永い間を過ごしたのか?

脈打つ心臓は赤いゼッケン

私が持ってきたものを
産み
遺すため
もうしばらくは

私以外の何物をも示さない
この二つの番号を携えて歩く
[PR]
by sumi0313 | 2010-01-28 23:22 | 詩101題。 | Comments(0)

ソフリト製作

私の仕事はホールなんだけど、
最近、店が暇な時にキッチンのお手伝いをしたりするようになった。
ほんとにお手伝いレベルだけど、これがまた新鮮で結構楽しい。

で、そんな時にスペイン料理(とかイタリア料理とか)の中でわりと基本の
「ソフリト」なるものを教えてもらった。
細かく切った野菜のトマト煮込み。
煮込みというよりか半分ソースみたいな形状。

なので先週の日曜日、早速材料を買い込んで作ってみた。


■作り方
・タマネギ、ピーマン、トマト、パプリカ(赤、黄)、ナス、
 ズッキーニ(あれば)を1センチ角に刻む
・みじん切りのニンニクをオリーブオイルで炒め、まずタマネギを入れて炒める
・トマトピューレを入れしばらく煮る
・ピーマン、パプリカ、ナス、ズッキーニはそれぞれ分けて炒めておいてから、
 火の通りにくい順に鍋に入れる
・トマトも入れて、あとは塩こしょうオレガノで味を整え30分くらい煮込む
→完成


ビール片手に作ってみたら、とりあえずこんな感じかな、とゆうものができた。
てかスペイン料理自分でちゃんと?作ったのはじめてかも…

ソフリトは基本のソース的存在なので、いろんな料理に使えるらしい。
ということで、ソフリト製作当日はパスタにからめてみた。

a0017830_23102912.jpg


とりあえず外見はナポリタン…
んー、まぁ普通においしい。
もうちょっとふんだんに使ってもよかったかもなぁ。

いかにして応用をきかせるかだなー。
ちょっとわくわく。
[PR]
by sumi0313 | 2010-01-27 23:10 | おしごと | Comments(0)

ブーム到来。

二、三年に一度私に起こる編み物ブーム(マフラー限定)。
今冬もそいつがやってきました。
かなり冬も深まってからだけど…

年末から始めて先週、ようやく一本マフラーを編み終えて。
今年はさらに新たな試み!

それは、かぎ針。

今までは棒針でひたすら編んでたけど、
棒針は長くて微妙に持ち運びづらい。二本あるし。
ということで、棒針よりやや機動力のあるかぎ針に今回初めてチャレンジ。

持ち方とか最初の目の作り方とか調べて、簡単そうな模様を選んで、
えっちらおっちら編み始めて数日経過。
10cmくらいガタガタに編んでようやく、

あ、こんな感じ?

って感覚をつかめた…ようなそうでないような。
どうなのか。

しかし、それにしてもこのガタガタ具合、相当やばい。
一回ほどいてやり直したい…
でもなんかもったいない…
でもこれはちょっと酷い…

そんなこんなでこのまま編んでいくかどうするか悩み中。
私の編み物現場を見た人たちは、
編み終える前に冬が終わっちゃうよ的なことを口々に言う。

まぁそうだろうな…
でもいいんだもんー
編むこと自体が楽しいのだからー
[PR]
by sumi0313 | 2010-01-24 17:00 | ひびおもう | Comments(0)

new year party

夏至近き賑々し街で旧交をあたためし夜の心地良さかな
ゆくりなく過ぎ去る日々の間に間に談笑する夜も数えらるかな


…という短歌を作ったのはもう半年以上も前の話。
そのメンバーで新年会も開催。

一次会→飲み屋
二次会→カラオケ
三次会→ボーリング・ダーツ・ビリヤード・卓球
富士そばで〆て朝6時に終了。

なんというか、三次会アクティブ過ぎる(笑)
ほぼノンアルコールだし。
「あと一時間で始発出るなあ~」って卓球しながら話すことじゃないよね…
それがまた、もんのすごく楽しかったのだけど。

みんな仕事して、結婚もしたりなんかして、改めてお互いの近況を聞いていると
ずいぶん時間が経ったんだなあ、とちょっとしみじみ。
でも10年前、学校のそばのスーパーで立ち話していたのが
飲み屋さんに変わっただけだねなんて話したり。

お互い変わった部分と変わらない部分と、
知っていることと知らないことと知らなかったこと。
交わす話にはたくさんのレイヤーがかかっている。

偶然というか勢いというか、そんな要素で復活したつながりたち。
大事にしたいなあ、と思う。
[PR]
by sumi0313 | 2010-01-21 22:17 | おでかけ | Comments(0)

a0017830_172910.jpg

何とはなしに携帯で撮った写真。

今日見返してみたら意外といいかも?と思ってアップしてみた。

地元の駅の新幹線のホーム。
時間は朝7時半頃。

空はだいぶ明るくなってきてるけど、ホームにはまだ電灯がともっている。
下の方はまだ暗い。
私の好きなマグリットのあの光の絵に、少しだけ似てる。
雪が少し積もってて、でもどうしてかその時は空が見えた。
いつもは曇って、吹雪だったりすることが多いのに。

全体的に青色。
雪も空も青白い。
写真の真ん中、電線のあたりに白い小さな点。
月。
静かな朝の月がきれいで、それが撮りたくてカメラを向けたのだけど、
レンズ越しだとちっちゃくてほとんど何も分からない。
撮った写真を見て残念に思って、それから人間の目ってすごいなぁと思う。
私は写真を撮るのが下手だから、なおさら。

残念なのはセブンのロゴがばっちり入り過ぎてることかな…
その建物も、駅の立派?なランドマークなんだけどね。

雪景色と朝の月。
意外と、貴重な一瞬が撮れたのかな、なんて。
[PR]
by sumi0313 | 2010-01-16 01:07 | ひびおもう | Comments(0)

些事

わざわざ電話をかけてきて
開口一番、あなたはおやすみなさいという

最初の挨拶が最後の挨拶で

私はそれがなんだかおかしくて笑ってしまう
だから電話はもう少し続くのだけれど

ねえもし
あなたの最初のおやすみなさいに
私がおやすみなさいと答えたら
それで電話は終わるのかな

私の笑う声の中には
きっとそんな不安が一片含まれている
[PR]
by sumi0313 | 2010-01-10 20:35 | ことばづくり | Comments(0)

年末年始のうた

雪孕み鳴る曇天の懐かしき

編み急ぐマフラーされど間に合わず

みくじ引きて はたと我が身を戒めつ

母と別れ粉雪眺む車窓かな

初詣 思いの丈を手に重ね



しゃしゃっと作ってみた。
調べてみたら、「みくじ」とか「マフラー」などは実は季語じゃないので
俳句じゃなくて川柳になってるけど。
この調子で冬の句もちょこちょこ作ってこうかな。

あ、そういえばあけましておめでとうございます。

年末年始はこんな仕事時間なのになぜか忘年会・新年会モードというかんじで。
久しぶりにいろんな人と飲んでるなあ、楽しいなあって思う。
多少体力的にしんどくても、アクティブに動くのもいいのかも。

今年はどんな年になるのかな。
なにはともあれ、また一年よろしくね。
[PR]
by sumi0313 | 2010-01-08 23:31 | ことばづくり | Comments(0)