言葉を伝える練習帳。


by sumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

秋雨

次の日からずっと雨はつづいている
降ったり止んだりをくりかえしながら
まだ終わらない

さいきんきれいだねって
お世辞をいわれた
よく来るおきゃくさん
もちろんお世辞
だけどあまりにも今のわたしにはそぐわないような気がして
うれしいけれど
腑に落ちなかった

路上にあふれるみずっぽいにおいに混じって
すこしだけあまい、やさしいにおい
これがキンモクセイ?

だって今のわたしは
みにくくなりこそあれ
きれいになるようなことは
あんまりないんだもの

キンモクセイのにおい
今までわたしはどういうものか知らなくて
こんなにやわらかくてやさしいにおいなの?

ながれは鬱血してどす黒いまま
表面は青く色づいて
押すとかすかに痛む

このくるしい気持ちが
逃げてるんだか耐えてるんだかわからないけど
この気持ちが
美しさを育むことはあるんだろうか?

このにおいが
キンモクセイであろうとなかろうと
このにおいが
きっと今のわたしとむすびついて
記憶にこびりつく
においが過去をひきずりだす力は
それは強いものだから

胸がぎゅうとなる
気持ちが裂けてばらばらになる

キンモクセイのにおい
[PR]
by sumi0313 | 2009-10-06 23:41 | ことばづくり